各種お手続き
ORBIX Talkサービスについて


Q : ORBIX Talkを選ぶメリットは?

新しく電話回線が必要な、在英の日本人の方に最適なプランをご用意しました。お申込み、サポート、契約、お支払いが全て日本語でOKです。また、イギリスで最大の電話会社であるBTの回線を使用していますので、音質も安心してご利用頂けます。

他プロバイダーによくあるような長期間の契約ではなく、最低6ヶ月の契約期間ですので、短期滞在の方も問題ありません。またお支払いも、銀行引き落としだけでなく、日本のクレジットカードからのお引き落としも可能です。

ご利用になった通話明細は、オンラインでいつでもご確認頂けます。

最新システムにより、ORBIX社内で、電話回線の問題やエンジニアの行動をオンラインで常時把握可能なため、問題が発生した時もお客様に最新の状況を日本語で随時お知らせできます。
ORBIXは、全て日本人スタッフによる日本語でのサポートになりますので、お申込みからお支払い、お引越やご帰国時のサービス停止などのお手続や技術サポートまで、安心してお気軽にお問い合わせください。


Q : アクセス経由の格安国際電話サービスとはどう違いますか?

ORBIX Talkは、ご自宅や会社に固定電話を開設するサービスです。格安国際電話に面倒なアクセス番号経由をする必要がありません。そのままあなたの電話機から直接日本に国際電話を掛けて頂いても日本へ1分8ペンスで電話ができる大変お得な料金になっております。また日本以外の国へも、そのままお得な料金で国際電話がかけられます。もちろん海外だけでなく国内への電話もリーズナブル価格。英国内のお友達へも、市内通話はいつでもお得な一律料金です。


Q : ORBIXの電話サービスの品質はどうですか?

ORBIX Talkは、インターネットを利用した電話サービスではなく、英国のBT(ブリテッシュテレコム)の電話回線を使用しています。イギリス最大の電話会社の回線ですので、安心してご利用頂けます。


Q : 通話料金の適用の時間帯の、日中、夜間、週末というのはいつからいつまでですか?

以下の時間帯になります。

日中 - 月曜 午前0時より午後6時59分まで
      火曜から金曜 午前7時から午後6時59分まで   
夜間 - 月曜から木曜 午後7時より午前6時59分まで
      金曜 午後7時より午後11時59分まで
週末 - 土曜午前0時から日曜午後11時59分まで


トップに戻る
ORBIX Talkへの加入


Q : 申し込み方法は?

ORBIXのWebサイト上の申込フォームより、簡単にお申し込み頂けます。他社からの乗り換え割引キャンペーンも実施中!


Q : 電話の設置出来るエリアは?

英国内なら、どこでも設置出来ます。ORBIX Talk固定電話は英国全て、スコットランドやウェールズ、北アイルランドにお住まいの方もご心配なくお申し込み出来ますし、日本語でサポート致します。


Q : 申し込みから電話の開通までどのぐらい掛かりますか?

最短で翌日に開通します。エンジニアの訪問による開通工事が必要な場合は、3週間程度掛かります。お申し込み後、状況をお知らせします。
もし他の電話プロバイダーからORBIX Talkに移行される場合は、下記の"ORBIX Talkへの移行"をご覧ください。


Q : 電話の開通時には、家にいる必要がありますか?

すでに宅内に電話のソケットがある場合は、通常は家にいる必要はありません。もし、エンジニアの訪問による開通工事が必要な場合は、訪問のアポイントは、 AM (08:00-14:00) もしくは PM (12:00-18:00)でお取りできます。また変更が必要な場合は、最初に予約した日時より後であれば可能です。

また、英語が苦手な方には、訪問しているBTのエンジニア(英人)とその場でのお電話による通訳対応も可能です。


Q : 予約していたエンジニアの訪問の際に、家を留守にしていました。どうなりますか?

紛らわしいアパートメントの番号や間違った住所、不在だったなどのお客様側の理由でアポイント日にOpenreach(BTの工事部門)のエンジニアの訪問ができなかった場合、BTから弊社に請求がきますので、その料金をお客様にご請求する事になります。くれぐれもご注意ください。


Q : エンジニア訪問予定日の都合が悪くなりました。変更はできますか?

訪問予定日以降への変更は可能です。変更希望日を2〜3日分ご連絡ください。弊社より変更手続きを致します。一旦確定したエンジニア訪問日の変更には、変更手数料£15+VATを頂戴します。予めご了承ください。 また、エンジニア訪問予定日時まで48時間を切っている場合の変更は、インストレーション費と同額の£110+VATを頂戴します。


Q : 上記以外で、料金がかかる場合はありますか?

もし BT Openreachのエンジニアが、お客様宅内の配線の問題を直す必要が生じた場合、またお客様によるソケットの移動などの特別なリクエストによる作業が発生した場合、料金が発生します。 BT Openreachから弊社に請求がきますので、その料金をお客様にご請求する事になります。
宅内での問題があるケースは0.5%と非常に低く、また通常はエンジニアが作業を始める前に、お客様に追加料金について事前に通知します。


Q : 電話開通作業までに注意すること、確認することはありますか?

1.エンジニアの電話開通作業は、基本的にご自宅に訪問し完了しますが、ご自宅には訪問せず、交換局や屋外(道路など)のキャビネット(BT側の機器)の作業のみで完了する場合もあります。もし、エンジニアがアポイントの時間帯に訪問しなかった場合は、既に電話が開通している可能性がありますので、ご確認ください。

2.訪問日までに、ご自宅内の電話ソケットの場所をご確認ください。
基本的にメインのソケットにのみ作業を行います。宅内の配線によっては別のソケットに作業をする可能性もあります。アクセスが可能な状態にしておいて頂くことをおすすめします。
メインソケット以外のソケットへの接続をご希望で、エンジニアに作業を依頼した場合は、追加料金が掛かる可能性があります。

3.電話回線の開通作業は、通常新たに穴をあける必要はなく、すでにあるソケットを利用して行います。従いまして、通常は大家様や管理会社に報告する必要はないと存じますが、作業の説明を英語でご用意しますのでご希望の場合はお知らせください。

4.お住まいが大型のフラット(日本でいうマンションタイプ)の場合、共有部分のDistribution Point/Frames Roomと呼ばれる場所に、エンジニアがアクセスする必要があることがあります。
大家様や管理会社またはフラットのポーターにご確認頂くことをおすすめ致します。
もし、訪問後、そのような場所にアクセスする必要がある事が判明し、鍵や許可が必要でその訪問では作業が完了しなかった場合、再訪問する必要が生じ、通常は2回分のエンジニア派遣費が発生しますのでご注意ください。


Q : 一旦申込をした後、申込をキャンセルすることはできますか?

申し込みをした後、サービスの設置手続きに入る1営業日前までに申し出れば、申し込み自体をキャンセルすることができます。ただし、その際は事務手数料とキャンセル費がかかります。

開通日の1営業日前の午後12時までにキャンセルした場合の事務手数料は£15(+VAT)になり、またキャンセル費として最大で£60(+VAT)かかります。 開通日の1営業日前の午後12時以降はキャンセルできず、料金は全額かかり、また最低契約期間を全うして頂く必要があります。

また、既に弊社より機器を送っている場合、機器を返送して頂く必要があり、その返送料金はお客様負担になります。


Q : エンジニアの説明がよく分からず、Yesと言ったところ、希望していない場所に接続されました。別のソケットに繋ぎ直してもらえますか?

弊社の手配により、BT、Openreach、またはその下請け会社のエンジニアが顧客宅に訪問し、電話回線開通作業および修復作業を行った場合、その作業の結果、宅内になんらかの損傷を受けた、希望しない状態になったなど、顧客の意図しない状態になった場合も、弊社はその責任を負いかねます。またその作業の結果、予期せぬ請求があった場合、弊社はその請求の負担はいたしかねます。


トップに戻る
ORBIX Talkへの移行


Q : 申し込んでからORBIX Talkの電話開通までどのぐらい掛かりますか?

もし現在BTの電話回線をご使用中の場合、移行は10営業日程度掛かります。新規開通の場合は、翌日〜3週間程度で開通となります。(エンジニアの訪問の有無による)


Q : 現在使用中の電話番号はそのまま維持できますか?

ほとんどのお客様は、そのままの電話番号をご使用頂けます。もし新しい電話回線の開通が必要な場合は、新しい電話番号をお渡しします。


Q : BTからの移行はできますか?

BTからORBIX Talkへの移行は非常に簡単です。またインターネット接続には通常まったく影響はありません。オンラインアプリケーションよりお申し込み頂くだけで、後はすべてORBIXにおまかせください。BTからは最終の請求書が届きます。BTとの最低契約期間は全うする必要がありますので、ご注意ください。


Q : BT以外のプロバイダーからの移行はできますか?

もし ORBIX Talkで利用可能な電話回線がない場合は、新たに電話回線を引く必要があります。
Sky TVまたはVirgin Broadband and TVとご契約の場合、 ORBIX Talkに切り替えるには、それぞれのプロバイダーに対し、解約の手続きが必要になります。それぞれの最低契約期間が満了していない場合は、全うする必要がありますので、ご注意ください。


Q : インターネット接続には影響がありますか?

ORBIX Talkへの切換えに際して、変更はBT Openreachのデータベース上だけのものですので、通常はインターネットへの影響はありません。

万が一インターネットの接続が切れてしまった場合、ORBIXのインターネットにご加入の場合は、ORBIXができるだけ早く無償で再接続します。 ORBIX以外のプロバイダーにご加入の場合は、ご契約のインターネットプロバイダーにお問い合わせ頂く必要があります。再接続に費用が発生した場合も、ORBIXではその責任は負いかねます。


トップに戻る
サービス変更、解約、引越など


Q : ORBIX Talkの解約方法は?

ORBIXのWebサイトのオンライン解約フォームよりお手続ください。
ORBIX Talkの解約には、2ヶ月ノーティスを頂いています。

累計ではなく、一箇所での最低契約期間は6ヶ月になります。
引越などでご新居で引き続きORBIX Talkを利用される場合も、元の住所では6ヶ月再契約を満了する必要があり、満たしていない場合は満了日までの料金が発生します。
また、解約の際の最終ご利用月(解約月)は、日割りではなく、1ヶ月分の電話回線基本料金がかかります。引越の場合の旧居での最終ご利用月も同様です。



Q : 申込後、パッケージの変更はできますか?

可能です。ORBIXの日本語サポートデスクまでご連絡ください。


Q : 請求書の内訳は?

電話回線基本料金(定額固定月料金、請求書には“Residential PSTN Line Rental – お客様の電話番号”と表示)は、お客様の選択されたパッケージに依存します。電話通話料金(“Phone Call Charges”)は、実際に電話をされた際の通話料金です。一分毎の料金となります。オプションをお申し込みの場合は、それぞれの料金が請求書に記載されます。


Q : 電話回線に不具合が発生した場合、復旧にはどのぐらい掛かりますか?

万が一、OrbixTalkの電話回線に不具合が発生した場合、平日15時まで(バンクホリデー、特別休日を除く)に報告された問題は、翌営業日の18時までに対応します。営業時間外に報告された問題は、翌営業日の開始時間に報告されたものとして扱われます。翌営業日の18時までに解決されなかった場合は、翌営業日の18時までに状況を報告します。

ケアレベル2にお申込の場合は、平日朝10時から夕方5時まで(バンクホリデー、特別休日を除く)に報告された問題は、4営業時間内に対応します。営業時間外に報告された問題は、翌営業日の開始時間に報告されたものとして扱われます。報告から4営業時間内に解決されなかった場合は、4営業時間内に状況を報告します。


Q : セキュリティシステムや他の電話回線を使用するサービスは利用できますか?

電話回線を使用する特別なサービスをご利用の場合、BT回線での利用が可能かどうかを。そのサービスを提供する業者にご確認頂く必要があります。第三業者が提供するサービスには、 OrbixTalkも使用しているBT回線との互換性がない場合があり、そのサービスを導入することで、 OrbixTalkの電話回線が切れてしまったり、ご利用頂けなくなる可能性があります。ご利用になるサービス会社にお問い合わせ下さい。



Q : ORBIX Talkの引越方法は?

ORBIXのWebサイトのオンライン引越フォームよりお手続ください。

旧居と新居で、交換局が異なる場合は、電話番号が変更になります。
また、旧居と新居で一時的に2契約になり、重複して料金が発生する場合があります。
旧居での解約月(最終ご利用月)は、日割りではなく、1ヶ月分の電話回線基本料金がかかります。新居での料金は、開通日からの日割りになります。



ORBIX Talk T&C 規約全文(英語文)はこちらからご覧下さい。

トップに戻る
その他についてはメールでご質問ください。
sales@orbixinternet.co.uk